Aim at Regional

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/19ダブルスリーグ ...

6/19ダブルスリーグ

結果
H060619.jpg


TOTAL=805(AVE201)
【レーン状況】
速目レーン

【練習投球】
手前、中目にオイルが厚い
外は3枚目~8枚目までがミッドレベルで入っている。
しかし、奥のBPがかなり甘く、10枚外は使えないのだが、
11枚から中はかなりキレる。
相当速い(^^;;


【1G】
使用ボール:PARADIGM
立ち位置、31枚目右足端、スパット22枚目、BP7枚目

この日、PARADIGMを#1000でウエットサンドを掛けたので、
ボールを慣らすのと、わざとBPを安定させるために、
ラインを作ることに終始。しかし、中目奥がキレるため
ブルックリンにいく事もたびたび(^^;;
へたすぎます。。。(_ _。)・・・シュン

【2G】
使用ボール:PARADIGM
立ち位置、31枚目右足端、スパット22枚目、BP7枚目

オイルはまだ、たっぷり-ぷりぷり状態。
同じラインをひたすら削る。
だんだん、良い感じになり後半は、
イメージ通りのラインを形成したと判断。

【3G】
使用ボール:SSスポーツパール
立ち位置、26枚目右足端、BP8枚目

BPが思う感じになっていた。
奥での入射角度を合わせる為、アドレスでのボールを
持つ角度を少し外目に構える。
しかし、右肩が突っ込みすぎてしまい
ミスすることも多々あり(T^T)

【4G】
使用ボール:SSスポーツパール
立ち位置、26枚目右足端、BP8~10枚目

完全にラインは形成され、かなりの幅になっている。
力まないことだけ注意して投げたら6連続。
しかし、7フレにリリースタイミングが遅れ、
フィンガーに乗りすぎてしまいブルックリンへ。。。

その後、修正意識が高すぎてミスの連続。
しかし、後半もう一度仕切り直しして、ビック獲得。

【総評】
なんとなく、タイミングがわかりかけている。
少しずつだが、誤差も減ってきている。
しかし、スイング自体は理想系にはまだ遠い。
もっと柔らかく、もっとしなやかに。。。。。。

今日のtorokakkeさん記事でラインの話があった。
インストラクションするのにもラインと投げ方の二通りある。
どちらを教えるかはインストラクター次第だが、
私には基準がある。お年寄り、またはマイセンターしか
利用しないのであればラインを教える。
そのほうが簡単にAVEをあげられるからである。

本人が競技思考であるなら投げ方を教える。
なぜなら、固まってからそれを崩すには中々時間がかかる。
さらに、どんなレーンや打ち合いにはラインを読むだけでは
勝てない。球質を勝つためのものにしなければならないからだ。

どれを選択するかは個人の自由だが、
その人にあったインストラクションを適切に出来るよう
これからも精進したい(^O^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。